サイズや編みの力加減について

ニットを編み始める前は、必ずどのサイズが一番正しいサイズなのかを確認することが重要です。パターン集/レシピには、編み上がりのサイズが記載されています。モデルにより、幅が緩やかで広めのものや、体にフィットするタイプのものもあります。

もし、すでにご自分で編んだニットをお持ちの場合は、そちらとパターン集/レシピに記載されているサイズと比較するのも良いかもしれません。

子供サイズ

サイズ:½ – 2 – 4 – 6 – 8 – 10歳

ゆき丈:33 – 44 – 49 – 53  – 57 – 62 cm

身幅:28 – 34 – 38 – 42 – 46 – 48 cm

身丈:33 – 38 – 40 – 46 – 50 – 54 cm

メールマガジン購読登録

子供用の服を編む際には、サイズを決めて編み始める前に、ニットを着用するお子さんに合ったモデルを選ぶことがとても重要です。

子供は、年齢は同じでも体格が違うことが多いため、それに伴いサイズも異なるからです。